市販.jp

ブログ管理人が購入した、気になった市販品の紹介、レビュー、感想をつづるブログです

*

菊水堂のできたてポテトチップスを購入!食べた感想やレビュー評価は?

   

少し前にたしかマツコの番組で紹介されていたおいしいポテトチップス、

菊水堂「できたてポテトチップス」

を注文してみました。

 

テレビで取り上げられた当初は3ヶ月待ちだったみたいです。

途中ナチュラルローソンで限定販売されるなどでも話題になってましたが、今はAmazonなどで普通に買えます。

 

なんでもそうですが、できたてでマズイわけ無いでしょう。

横浜中華街にベビースターラーメンのできたてを食べられるお店があるんですけど、あれも5割増しで美味しく感じたので。

 

というわけで、菊水堂のできたてポテトチップスを食べた感想・レビューしていきます。

 

菊水堂の「できたてポテトチップス」が到着!

ダンボール1箱につきポテトチップ3袋入ってます。

「菊水堂(キクスイドー)のポテトチップ」が正式名称なようで。

じゃがいもの産地は北海道十勝。鹿追町ってところで取れたもののようです。品種は「きたひめ」。

パッケージはなんだか昭和の雰囲気を感じますが、平成生まれの人には伝わらないですね(汗)

ポテトチップのサイズは小ぶり。カルビーのポテトチップだとたまに大口開けても厳しい大きさのチップが入ってますけど、そういうのはなさそう。

↓原材料はじゃがいも・油・食塩のみ。普通ですね。

工場は埼玉県八潮市にあるみたいです。

 

菊水堂「できたてポテトチップス」145gあたりのカロリー

カロリー570kcal
たんぱく質4.7g
脂質37.2g
炭水化物54.1g
ナトリウム281mg
食塩相当量0.71g

一袋145gで570kcalはかなりのハイカロリー。

まあポテトチップなのでこれくらいは仕方ないでしょうね。

成人の一日あたりの摂取カロリーの4分の1は一袋でまかなえます。食べるときは一食抜いて代わりに食べるくらいがちょうどいい感じ。

 

菊水堂「できたてポテトチップス」の賞味期限

製造が6/5で賞味期限が6/19。ってことでたった2週間。

いないと思いますが、一気に20袋くらい注文すると大変です。こまめに注文しましょう。

 

菊水堂「できたてポテトチップス」を食べた感想・レビュー評価

普通のカルビーやこいけやなどのポテトチップより100%おいしい!

ポテトチップを下に乗せて上顎を押し付けるとほぐれる感じ?でクシャッとなる食感が良すぎ!

「やめられない止まらない、XXXー、XっXXXXX!」

ってCMが昔あったんですが、このポテトチップこそ相応しい。そう思います。

サイズ小さめで食べやすいのも良し。

 

一袋145g入りでかなり多めですが、気づいたらなくなってるはず。

気をつけないと食べ過ぎになります。

 

できたてがウリのポテトチップだけあって賞味期限が2週間くらいしかないんですが、届いてすぐ食べるのが一番美味しいのは間違いなし。

注文→届いたら即食べましょう。

30分後には体重が145g増えることになるでしょう。

 

菊水堂「できたてポテトチップス」の販売価格

Amazon価格:1袋580円/3袋1980円

楽天市場にはありませんでした。



 - 食べ物・飲み物